トップ / 生理痛を内側から改善したい

生理痛を体の中から和らげる

生理痛を鎮痛剤以外の方法で改善させる。そのために根本的な解決策を見つけることにしました。そう、体質そのものから改善しようと思うのです。
体質を変えるために、摂取するものを見直そうと考えはじめました。

生理痛に効く食事とはなにか。

・野菜を食べるなら冬野菜や根菜類。
冬野菜や根菜類なら体を温めてくれるそうなので生理痛を改善させるためによさそうですね。

冬野菜でいうと白菜やネギ。
根菜類でいうとゴボウやレンコンなどです。

野菜は種類によっては体を冷やしてしまいます。
キュウリやトマトは夏野菜なのであまり摂りすぎないように気をつけましょう。

魚を食べるなら青魚。
・さんま
・あじ
・いわし
このような青魚の中にはDHCやEPAを多く含むとのこと。
冷え改善にも効果的だそうです。

お肉を食べるなら鶏肉や羊の肉。
・鶏肉
・羊の肉
この二つは質の良いたんぱく源です。人の体はたんぱく質でできているので不足してしまうと体の機能が低下し不調の原因となってしまいます。たんぱく質は体を温めてくれるそうですよ。

それと気をつけたい点がもう一つ。
私は甘いものやお菓子が大好きなのですが、このようなものも生理痛を悪化させてしまう原因となるのだそうです。
逆に控えた方がいいのはスナック菓子やファストフード、チョコレートなど。生理痛を悪化させてしまうとこのと。

“砂糖や脂肪分、食品添加物を取りすぎると血液をドロドロにしてしまいます。血流を滞らせて、生理痛も悪化の要因となってしまいます。

出典
ひどい生理痛を食べ物で緩和する!悪化させる食事にも注意 | 女性の美学

積極的にこのような食事を取り入れて生理痛を和らげようと思います!!